支配人、会津観光について語る!
会津若松・フジグランドホテルの支配人星野のブログ
«New | 1 | 2 | 3 | ...| 154 | 155 | 156 | Old»
金曜日 - 2月 10th, 2006

「オープンカレッジINあいづ」本日開幕!

著名な「知のエキスパート」ら約120人が
会津に結集するエンジン01文化戦略会議
オープンカレッジINあいづが、本日開幕します。
明日11日は会津大の10の教室でエンジン01メンバーが講師を務める計40講座が開講されます

特に私が興味を持っているのはその後に
開かれる「夜楽」です。
これは、市内の飲食店20店で講師と一般参加者が
食事と歓談を楽しむ飲み会なんです。

この夜学に参加する講師の方は次の方です。
浅葉克己/池坊美佳/猪瀬直樹/奥田瑛二/川島なお美/三枝成彰/島田雅彦/高野 孟/辰巳琢郎/玉木正之/筑紫哲也/林 真理子/日比野克彦/茂木健一郎/矢内 廣/横山幸雄/和田秀樹/

会場となる市内の飲食店は次の通りです。
末広酒造「嘉永蔵」/渋川問屋/田季野/鶯宿亭/二丸屋「武蔵亭」/料理旅館「田事」/料亭米熊/まめ彦/鰻のえびや/桐屋・権現亭/会津居酒屋「籠太」/萬花楼/麺麺亭そば御膳/パパカルド/スターハーバークラブ/居食屋太平/肝煎茶屋百姓三人/割烹千成友ぜん/居酒屋「舞酒」/笑楽食酒ほっぺ/

各店に出向く講師は公表せず、当日までのお楽しみということになっております。明日はホテルも超満室です。忙しく 申し込みもできませんでした。もし行けるのだったら茂木健一郎さんとお話ししたかったな。茂木さんが司会を務めるNHKの新番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」を欠かさず見ております。今、一番お気に入りのテレビ番組です。
ところで いつも親身にしていただいている会津居酒屋「籠太も会場になっておりますが、来週でも親父から、誰が来たのか。どんな話をされたのか聞いてみようっと。。

# by fuji | 01.会津の観光情報 | TrackBack(0) | GotoTop
水曜日 - 2月 08th, 2006

「会津御膳」発売!

「会津の食文化の創造」を目指して催された料理アイデアコンテストから
新名物「会津御膳」が誕生しました。
会津米や会津地鶏、高田梅など会津の食材を生かした創作料理で
栄養バランスに優れカロリーも控えめです。駅前ホテルにすぐ近くにある
会津迎賓館でヘルシーで極上の味わいを一度お試しになってください。
価格は、¥1800です。
会津迎賓館 寿司万 電話0242-25-3311

会津迎賓館といえば、私、ある思い出があります。
学生でよく世間のことも寿司屋がなんたるかもわからなかった時、
彼女と何気なしにこの迎賓館のお寿司屋さんに入りました。定食みたいなものでもあるのかと思っていたのです。そしたらテーブル席がいっぱいだったのでなにも考えずにカウンター席に座りました。職人さんが3人もいて「さあ、何を握りましょう」なんて声を掛けてくる。そのうち自分の立場がわかってきてすごく緊張してきました。場はもたないし。「さあ、次は何を握りますか」「赤貝なんかいいですよ」なんて言われるものですから。恐る恐る注文してゆきます。頭の中では、代金の累計がカウントされてゆきます。「お愛想!」と言うタイミングも見つけられません。最後のお勘定の時は、どうなるものかと心配していました。そしたらお勘定の時、信じられないくらい安い料金だったのです。あれは多分、大将も私の緊張している様子から心情を察してサービスしてくれたんだと思います。彼女の前で恥をかかないようにしてくれたのだと思います。
だから大人になった今でもその恩は忘れないだなあ。。
あの時の職人さんの一人が、今の鈴木社長さんなのだろうか?

# by fuji | 01.会津の観光情報 | TrackBack(0) | GotoTop
火曜日 - 2月 07th, 2006

寒晒しそば、引き揚げ。

そばの里、山都町では、幻のそば「寒晒しそば」を
作るため川に2週間ほど浸していたそば殻の引き揚げ作業をしました。
「寒晒しそば」は、そば殻を冷水に浸してあくを抜いた後、寒風にさらし
紫外線のもとで乾燥させてうまみを引き出す幻のそばなのです。
寒晒しにされたソバの実は、通常のそばよりも甘味のある喉ごしの良い蕎麦になると云われております。

「寒晒しそば」は、3月25日、26日の両日
山都体育館で開かれる「第9回山都寒晒しばまつり」で味わうことが
出来ます。詳しいお問い合わせは、
寒晒しそばまつり実行委員会
電話0241-38-2350までお願いいたします。



# by fuji | 01.会津の観光情報 | TrackBack(0) | GotoTop
日曜日 - 2月 05th, 2006


# by fuji | 01.会津の観光情報 | TrackBack(0) | GotoTop
月曜日 - 1月 30th, 2006

「赤べこ弁当」お目見え。

当地の駅弁が大好きと言う方もいると思います。
この度、JR会津若松駅に会津の伝統的民芸品の一つ
「赤べこ」をデザインした駅弁「会津福福赤べこ弁当」が
お目見えしました。

パッケージは、赤べこを立体的に再現。
重りを仕込んだ首がユーモラスに揺れます。
(首は揺れるというのが泣かせます)
この首に仕込んだ重りには、同じく会津の民芸品、
「起き上がり小法師」が仕込まれるという懲りようです。

気になる中身は、「福島牛」を使ったしぐれ煮とそぼろがメインです。
そこにあかべこが背負う俵をイメージした厚焼き玉子が
彩りを添えております。ご飯は、会津黒米普及振興会認定の黒米を使用。赤べこの体の色をイメージした赤色に炊き上げられております。
定価は、税込み¥1000になります。
どうぞ、ご賞味下さい。

# by fuji | 01.会津の観光情報 | TrackBack(1) | GotoTop
金曜日 - 1月 20th, 2006

会津絵ろうそくまつり

今年で7回目を迎える「会津絵ろうそくまつり」は、
早くも会津の冬の風物詩になりつつあります。
舞台は、鶴ヶ城の園内と名勝「御薬園」です。会津若松市の花である
タチアオイや桜などが描かれた和風のキャンドルは合わせて7000本。絵ろうそくの炎が揺らめき、闇に浮かび上がる蛍のような輝きが、皆さんを幽玄の世界へといざなってくれます。
ぜひ、お越しになってください。

●第7回会津絵ろうそくまつり
 平成17年2月10日(金)・11日(土)

# by fuji | 01.会津の観光情報 | TrackBack(0) | GotoTop
火曜日 - 1月 17th, 2006

冬の芸術「しぶき氷」見学会!

今月の22日と29日に猪苗代湖・天神浜で
木々にかかった波が凍ってできる「しぶき氷」の
見学会が行われます。
主催は、NPO法人わかば自然楽校
木々に打ち寄せた波しぶきが凍って
幻想的な形を見せるしぶき氷は、例年3メートルにも
およびます。

参加費は、ガイド・資料・保険料込みで1000円。
時間は、両日とも午前9時半から11時半まで。
天神浜駐車場に集合。定員は各回10人。
お申し込み・問い合わせは、わかば自然楽校事務局
電話0242-72-1182まで。

# by fuji | 01.会津の観光情報 | TrackBack(0) | GotoTop
«New | 1 | 2 | 3 | ...| 154 | 155 | 156 | Old»